稜線漫歩管理人、puffpuffのプロフィール

puffpuffのサイト「稜線漫歩」に訪問してくださってありがとうございます!

中高年の領域に入って山登りを始めてもう十数年が経ちます。夫婦で近くの低山から北アルプスの岩場まで四季を問わず山歩きを楽しんでいます。 2005年には長年の夢、大キレットを通過することができました。南岳小屋からキレットに下りて、北穂に登り返します。 そして涸沢岳、奥穂、前穂と縦走しました。2006年には次の夢、ジャンダルムに挑みました。ジャンダルムの頂に立つこと、 山登りを始めて何年も、いつか叶えたい夢でした。それがやっと叶いました!! 雲一つない空の下、奥穂から 馬の背、ロバの耳を越えて念願のジャンダルムに立ちました。そこから西穂までは長い道のりでした。奥穂ー西穂縦走のページをご覧ください。
2007年夏は五竜、鹿島槍、爺ヶ岳を縦走してきました。3日間快晴の空の下、すばらしい展望と花の山旅でした。五竜ー鹿島槍のページをご覧ください。
2008年夏は山の友の怪我で2泊の縦走はできませんでしたが、百花繚乱の北岳へ1泊のリベンジ登山してきました。
2009年夏は前年雨で撤退を余儀なくされた劔岳へ再度挑戦しました。二日間お天気に恵まれリベンジ達成しました。下の左の画像が剣のトラバース道を行く私です。
2010年夏は以前に行ったときガスでまったく展望のなかった槍ヶ岳へ行きました。今回は尖った槍の穂先から360度のすばらしい展望を楽しむことができました。
2013年夏はもう一度歩いてみたかった稜線、槍から南岳へ3000mの峰から峰へ縦走しました。久しぶりの3000m峰を結ぶ稜線は感動の連続でした。


このサイトの画像の殆どは山で夫が撮る写真を使っています。皆さんに、山や森、高山植物のすばらしさを画像でお伝えできたら嬉しいです!

山に行かないときは、家で飼っている3匹の犬たちと遊んだり、好きな映画を観たり、ピアノを弾いたりして楽しんでいます。
神奈川県にある多摩丘陵の一角、まだ緑がたくさん残る恵まれた環境に住んでいますので、お天気が良ければ裏山や公園を散歩しています。

数ある山関連サイトの中から私のサイトへのご訪問ほんとに嬉しく思います。是非またお立ち寄りくださいませ。





剣岳 宝剣岳 西穂独標 谷川岳
画像をクリックするとそれぞれのページへ移ります。




トップへ戻る


Last updated : April, 2016.